人材紹介の流れ

人材紹介~採用の流れ

ハイブリッジは在留資格申請取次の資格をもった行政書士と雇用管理の専門家である社会保険労務士が運営している外国人採用のコンサルティング会社であり有料職業紹介事業も行っています。
そのため、人材紹介から入国管理~雇用手続きまでワンストップでご依頼いただけます。
また、単に人材を紹介するだけでなく、人材採用や在留資格に関するコンサルティングや労働者の住まい確保などの生活支援も可能。
トータルで貴社の外国人材採用活動をサポートいたします。
以下に当社の人材紹介の流れをまとめました。

1.お問い合わせ

まずはお電話(086-236-8070)またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
この際に簡単に貴社の情報やご要望、当社に依頼されたい内容などをお伺いします。
また、後日対面にて面談をさせていただきますので、ご都合の良い日時をご検討いただけますと幸いです。

2.お打ち合わせ

当社の担当者とお打ち合わせの場を設けさせていただきます。
この際に任せたい業務内容や求める人材像、人数、期間などの詳細情報をお伺いしますので、ご要望は何なりとおっしゃってください。
また、高度人材、特定技能、技能実習、特定活動などの制度の概要、当社のサービス内容に関しても詳しくご説明し、お見積りもご提示します。

3.お申込み(求人票・契約書提出)

当社のサービス内容や料金にご納得いただけましたら契約書を提出いただきましてお申込みとなります。
同時に求人票のご記入とご提出をお願いいたします。
求人票の書き方に関するご説明やアドバイスも可能です。
また、改めて採用までの流れや必要な手続きなどをわかりやすく説明させていただきます。

4.当社から人材を推薦

求人票をご提出いただきましたら、いよいよ求人活動のスタートです。
応募状況に関しては逐一貴社に共有させていただき、密に情報交換をしながら採用活動を進めます。
また、当社が求人票やヒアリングでお伺いした内容などをもとに応募者のスキルや人格見極め入国資格の事前確認コンサルなど、貴社に最適と思われる人材を積極的に推薦いたします。
採用活動をしっかりとサポートさせていただきますので、安心してお任せください。

5.面接・選考

まずは当社がご紹介する応募者情報の中から書類選考にて人材をご選定ください。
その後、貴社にて面接などの選考を行っていただきます。
選考のスケジュールに関しては、当社が応募者と調整いたしますので、ご都合の良い日時をお伝えください。

6.採否決定

選考の結果、採用候補者が決定しましたら「労働条件通知書」を応募者に提示します。
当社が間に入って双方の理解に相違がないよう調整いたしますので、ご納得いただけるまでご協議ください。
書類選考や面接で不採用となりましたら、再度当社より人材をご紹介し、逐一選考を実施いただけます。
引き続き、職業紹介事業の豊富な経験を活かし、貴社に有益な情報をご提供します。

7.内定・雇用契約

採用が決定し、労働条件について双方の合意が得られれば内定です。
採用内定通知を応募者に送付し、労働契約締結などの採用手続きを行います。

8.在留資格の申請手続

採用手続と同時に、在留資格の申請手続きなど、日本滞在に向けた準備を進めてまいります。
代表も含め当社には行政書士と社会保険労務士が在籍しておりますので、各種手続きに関しては安心してお任せください。
入国資格の事前確認コンサルや労務コンサルティング(アセスメント)なども可能です。
また、外国人材がしっかり働けるよう、住居などの準備もサポートいたします。
受け入れに関してお困りごとやご不安な点がございましたらお気軽にご相談ください。

9.入社

手続きや準備が完了したら、いよいよ外国人材が入社します。
入社前後の雇用手続き等ご不明な点などがございましたら随時相談対応をさせていただきます。

10.紹介手数料等の計算・請求

・紹介手数料は株式会社ハイブリッジよりご請求いたします。
*計算基礎の年間賃金額は「労働条件通知書」に記載された賃金額(賞与など含む)によります。
・在留資格申請手続代金は担当行政書士より、また、雇用手続きについては担当社会保険労務士よりご請求致します。